Tap to close
京都 烏丸院京都 今出川院

交通事故施術交通事故施術

コロナウイルス対策に関するお知らせ

当院では以下の対策を徹底しております。

  • スタッフのマスクの着用
  • 治療後のベットの消毒
  • 入り口での手指消毒対応
  • クレベリンもしくは空気清浄機での空間除菌清浄

またスタッフには37.5度以上の発熱あるいは新型コロナの疑いがあるものには出社せず自宅待機とし、
政府の発表内容に従って行動するよう指導しております。

また全ての患者様が安心して受診できるように、発熱のある方の受診はお断りしております。
何卒宜しくお願い致します。

肩こりの原因は大きく分けて2つあります。

①骨盤の歪み(姿勢)からくる肩こり ②内臓の疲れやストレスによる肩こり

あなたがどちらの原因かで施術方法は変わります。

ですが巷の整骨院や整体は、ほとんどの患者様に マニュアル通りの同じ施術、マッサージばかりしています。

当院ではあなたの体の不調の原因に合った施術で、 早期回復を目指しています!

①骨盤の歪みからくる肩こり

肩こりで悩んでいる肩の多くは、肩には問題がほぼありません。 日頃の姿勢や、体のクセで土台となる骨盤が歪み、背骨が曲がり、 猫背やストレートネックとなります。

そして肩周りの筋肉の緊張や血行不良に陥ります。 そうすると肩や肩甲骨、首周辺に痛みが出て、ひどい方は頭痛にも 繋がってきます。

このような肩には、肩を指圧やマッサージをしても、牽引で引っ張っても 全く症状は改善されません。

肩こりを引き起こしている骨盤背骨自体を綺麗な位置に正さなければ根本改善には 繋がりません。

当院では、骨盤を歪ませている原因を京都で唯一導入している筋トゲンを使用し 検査で丁寧に見つけ出し、肩だけではなく根本的な原因部分のアプローチをしていきます。

足首や膝、股関節の動きの悪さが骨盤を歪ませていることも多くあるので、 まずは1つ1つ探していくことで、必ず肩こりになっている原因が見えてきます。

骨盤矯正もソフトな力でゆっくりと骨盤を整えますので、女性はもちろん高齢の方でも 施術は気持ちよく受けられます。

このように正しく根本的な原因にアプローチしていくことにより、 あなたの肩こりは改善できます。

※下図は筋トゲン検査の結果、悪い筋肉を表しています。

②内臓の疲れやストレスからくる肩こり

仕事や日々やストレスにより生活リズムが乱れます。

栄養バランスの悪い食事や、ストレス解消の為にお酒を飲みすぎることで内臓の疲れがたまる。そして体全体の血液循環が悪くなり、肩こりや頭痛が出てしまっている方がいるのです。

当院に患者様でも骨盤の歪み自体は悪くないのに、肩こりがひどい方がいらっしゃいますが、ほとんどの場合、内臓の調子を整えてあげることで肩こりが解消されていきます。

内臓の調子を整える為には、生活習慣のアドバイスもとても大切ですが、アドバイスだけで正しい生活習慣ができるのであれば皆さん楽だと思います。それが出来ないから悩んでいるんですよね。

だからこそ当院では、はり施術やお灸、内臓整体を用いて体の調子を整えていきます。

痛くないはり施術、熱くない、ほっこり温かいお灸を用いて弱っている内臓にアプローチ(内臓に関連しているツボ)し、内臓の働きを高めていきます。

内臓が弱ると内臓の近くの筋肉も固まってしまう為、ゆっくりと筋肉をほぐしていき内臓の働きを活発にしていきます。

そうすることで体の中から、内臓が動いたり、じわっと暖かくなるような感じを実感することができます。全身の血液のめぐりが良くなっていき、肩こりや頭痛が改善されるのです。

あなたはどのタイプの肩こりでしょう?

このように当院では、どの肩こりのタイプなのかを見極め、悩みを解決するために根本的な原因にアプローチしていきます。

骨盤の歪みや内臓の疲れなど片方だけでなく、両方に原因がある方もいらっしゃいますが、しっかりと正しい施術を行っていけばあなたの長年悩ませれている肩こりは改善されにくい症状ではありません。

闇雲にマッサージに行ったり、薬で誤魔化したりするのではなく、本当に原因部分を改善し、肩こりになりにくい体質を一緒に作りましょう!

もし、あなたが肩こりで日々辛い生活をされているのであればまずは当院にご相談下さい。 原因を見つけ出し、あなたにあった適切な施術をさせて頂きます。

四条烏丸院へのお問い合わせ

所在地

当院までの道案内はこちら

おすすめの関連記事


Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/2/kikirara.jp-center-kyoto/web/center-seikotu.com/wp-content/themes/center-kyoto/page.php on line 47